毎年、年を重ねるごとに感じますが季節の移り変わりは早いもので2016年も11月を迎えました、すっかり秋ですね。

普段あまり更新できないのですが、夏〜秋、そしてもうじき訪れる冬に向けた動きを一部ですが書いていこうと思います。

8月は前回の更新時にも書いた北見ワッカマツリの撮影をボランティアで行ってきました。

3回目を迎えた北見の新しいマツリ、こんなに催しが盛りだくさんで子供からお年寄りまで楽しめる祭りは他の街にも無いのではないでしょうか。

9月にはオホーツクで初開催された北海道小麦キャンプ2016の映像を納品致しました。

これもまた、他の街ではなかなか体験できない「生産量全国2位」のオホーツク産小麦を生産者、消費者、製造者など多種多様な方々が全国各地、遠くは九州からも参加されているイベントでした。2日間に渡って密着し20分にまとめました。

9月は昨年に引き続き北見焼肉ミートクーポンの案内映像を制作させて頂きました。北見に宿泊の際には是非ご利用ください→http://kitami-meatcoupon.info

他にも9月はブライダル撮影がほぼ毎週末、3週間で5本もあり当日の撮影やオープニング、プロフィール、エンドロール映像などを制作させて頂きました。

当日撮影した映像をエンドロールで流す「撮って出しエンドロール」も制作させて頂き、列席者の様子を見ていると大変驚いていて好評だったように思っています。(自己解釈)

時代のニーズに合った演出と映像の鮮度という点を大切だと常々感じていて、まさに撮って出しエンドロールは採(撮)れたて鮮度抜群です。プロジェクションマッピングなんかも次代が求めている分野だと思っており、さらに需要がある分野だと感じております。

9月は撮影でバタバタしていましたが合間をみて友人達と一泊チミケップ湖にキャンプへ行きました。

紅葉は少々時期が早かった為イマイチでしたが美味しいものを食べて、カヌーに乗ったり釣りをしたりオホーツクの大自然を満喫できました。

今年はVR元年と呼ばれる程「体感できる動画」の勢いがすごいです。YouTubeやFacebookでも360度動画が観れるようになったり先日発売されたばかりのPlayStationVRもすごそうですよね。ほしい!

MarioWorksでも360度VR動画を導入しております。

夏に手にいれた新しい機材、THETA Sという360度撮影できるカメラです。

top_theta

レンズが前後に付いていて前後左右180度づつ撮影してそれを合成してくれる代物です。すごい!

撮った映像はもちろん編集ソフトでテロップなどもいれれますが、撮ったその場で各種SNSへ投稿も出来ます。360度でリアルタイムで生中継なんて事も出来ちゃいます。

ワッカマツリで試しに撮った写真です→https://theta360.com/s/no6jm6T7VXmaqKhiVIFplj6hQ

もちろん動画もフルハイビジョンの高画質で撮影可能。先日モトクロスに装着してコースを走ってもらい撮影しましたが色々と面白い使い方が出来そうで手応えを得ることが出来ました。

 

それとこの360度カメラと付随してもう一つ購入したのが

img_0266

360度で撮影してスマホをセットしてメガネを覗くとそこには現実かと思うほどリアルな世界を見ることができます。

欠点はあまり長い時間見ていると酔う点です。

スマホでグリグリ360度回転させて見るのも良いですがこのゴーグルで見るのも楽しいです。

こちらは360度カメラではないですが、GoProやドローンを使って走っている様子を撮影し編集してみました。

 

 

10月後半は5日間程友人の結婚式のため沖縄へ撮影へ行ってきました。

同じ日本とは思えない程、気温や文化が違いとても有意義な時間を過ごすことができました。

那覇空港を出る時は30度あったのですが、女満別空港へ着いて温度計を見るとビックリ、0度でした。

初めての沖縄でのリゾート婚とても満喫できました。誠におめでとうございます。

img_0480

さて、これから長い冬が訪れますが今冬も昨年に引き続きアジア国際子ども映画祭の撮影や、今年の2月にも行った大阪の企業様からの依頼で再び陸別町での撮影や道東で活動するアーティストのミュージックビデオなどなど様々なジャンルを制作予定です。

年内には新しいサービスも提供出来そうなので現在、試行錯誤しながら着々と準備をしております。

寒くなってきたので風邪にはお気をつけてくださいね。