春のような暖かい日が来て嬉しいと思ったら次の日には雪が降ったりでまだまだ春の訪れは先のようですね。

ありがたいことに最近は北見外でお仕事をさせていただく機会が多くなってきました。

年明け以降は毎週北見外、オホーツク外に撮影に行き様々な方々と出会いお話をさせていただく機会が増え、多くのことを学ばさせていただいております。

1月は昨年の帯広以来およそ1年ぶりの北見外でのウェディング撮影を札幌グランドホテルさんにて行わせていただきました。

IMG_9236

機材が多くなってきたこともあり車で行こうとも思いましたが、結局バスでたくさんの機材を抱えて札幌まで。

1月〜2月は多くの機材を導入し、撮影、編集が格段に効率が良くなりました。

⬇︎一部ですが紹介します⬇︎
IMG_9168左端が最新のiMac

カスタム内容

4.0GHz QC i7, TB up to 4.2GHz

  • 24GB 1867MHz DDR3L
  • 3TB Fusion Drive
  • AMD Radeon R9 M395X w/4GB
  • MAGIC MOUSE 2-JPN
  • MAGIC KBD & USER’S GUIDE – JPN
  • COUNTRY KIT-J

サクサクのNewマシンで編集作業が格段に効率良くなりました。

今まで長時間かかったレンダリングが劇的に早くなり、率直な感想として「買ってよかった」と思います。

 

 

 

そしてカメラ編

IMG_9209カメラリグ

カメラリグとはカメラに取り付けることで必要な機能を拡張できる物です。
簡単に言えば拡張パーツみたいなものです。

IMG_92087インチモニター

カメラにももちろんモニターはついていますがより大きなモニターにすることでピントを合わせやすくしたり、カメラの小さなモニターではピントが合っていると思っていてもいざパソコンなどの大きなモニターで見た時にピントがずれていることが多々あった為導入しました。

IMG_9207ステレオマイク兼ICレコーダー

これも今までの弱点であった「音の良さ」を解決する為に導入しました。

24bit/96kHzによりクリアでCD以上の高音質で録音することができます。

IMG_9206ビデオ三脚

今までの軽い三脚と違い重量感がすごく運搬は大変ですが、安定感は今までとは比べ物にならないです。

 

これらを組み合わせると

 

IMG_9201

 

という感じになります。

北海道に住んでいるとなかなか実機を触って買い物をすることができませんが、昨年末東京にて機材屋巡りをして実際に触ってきたので安心して届くのを待つだけでした。

徐々に実際の撮影にも活用できるレベルまで慣れてきたのでさらに機材のパワーアップを目論んでいます。

 

札幌のウェディング撮影の後はU23サッカー五輪代表の日韓戦を観にスポーツバー

JERSEY CAFE

へ。

IMG_9228

 

 

サッカー好きな方々と日本の逆転勝利で盛り上がってきました。

久しぶりの札幌出張は素敵な結婚式を経て劇的な試合を観れて最高に良い気分で終えることができました。

 

そして2月の第1週は、日本一寒い町「陸別町」へ行ってきました。

今回の撮影は大阪にあるアズコーポレーションさんと陸別町のタイアップ企画でPR映像を制作するというワクワクの連続の撮影でした。

アズコーポレーションさんの販売している粋肌着という商品を実際に日本一寒い陸別町民が着てみて感想をインタビュー形式の撮影、町内の自然風景撮影などの為入念に準備をしていざ陸別町へ。

初日から洗礼を受け

IMG_9261さ、さむい。。

北見市も相当寒いけどそれ以上に寒い。

しかし、インタビューで周らせて出会った方々はそんな寒さを余裕で吹き飛ばす暖かさでした。

tomonoさん

まちカフェ moritoさん

その他酪農家さんや、ピアノの先生、南極体験のある役場職員さんなどなど様々な方々の元へ伺ってきました。

そして毎晩、2月6,7日に開催されたしばれフェスティバル実行委員会さんの撮影。

寒空の下仕事終わりに会場へ出向きボランティアで作業をする人々を見て町への想いなどもたくさん聞くことが出来て良かったです。

一般的には寒い=ネガティブなイメージですが、陸別の人たちはそこにプライドを持って

ネガティヴをポジティブに変える力を持っていました。弱点、アイディア次第で逆転。

本当に暖かい人ばかりで必ずまた来たいと思える町でした。

アズコーポレーションさんの粋肌着を着用させて頂き撮影に挑みましたが、この商品は本当に暖かくて外でも寒さを和らげることが出来ました。

撮影に関わったから書いているのではなく、素直にすごい商品です。

某有名企業の肌着以上でした。これだけは自信を持って言えます。

ふるさと銀河線も祭り期間中駅構内の短い距離ですが運行していました。

北海道新聞さん&十勝毎日新聞さんにも取材の様子を取材していただきました。

IMG_9328

しばれフェスティバルも大盛況でお笑い芸人効果か例年以上の人が来場したようです。

 

IMG_9297

IMG_9319

 

そして夜9時から朝の7時まで耐寒テスト。バルーンマンションと呼ばれる氷で作ったかまくらで一晩を過ごすというとんでもない企画です。

IMG_9285

陸別町、日本一寒いけどとても暖かい町でした。

 

 

北見市で行われた厳寒焼き肉祭りにもオホバンで取材に行ってきました。

この日の北見は暖かく、陸別町の寒さに比べたら暖かいとすら思えましたが、パーソナリティの磯川君は昨年と同様ふんどし姿で会場内をレポートして頑張ってくれました。

12662625_931815220205105_5723898905642938305_n

 

オホーツクの冬も中盤を迎え、最近よく撮影で伺っている網走には毎日のように大勢の観光客が。

残念ながら流氷は未だ接岸していないですが、アジア圏を中心とした多くの観光客を目の当たりにすると住んでる自分たちが気づきにくい魅力がオホーツクにはたくさんあるんだなとしみじみ感じます。

オホーツクに住んでいる自分たちが、外の人たちにオホーツクの情報を動画で伝えることが我々オホバンの役割だと強く感じました。

画像や文字だけでは伝えられない部分を動画で伝える、それを見て実際に行きたい!と思ってもらう。

難しい挑戦だけど、ここオホーツクには素材、魅力がたくさんあります。

オホバンのロケを通して、知らなかった新しい発見がいつもあります。

オホバンも春には一部改編を目論んでいます。

MarioWorksとして、オホバンとして、出来ること

まだまだたくさんあります。

忙しい日々を過ごさせて頂いていることに感謝です。

1454100108

現在は今月27日に市民会館にて行われる、オホーツクにて起業されて活躍されている女性や、夢を抱いている女性の活動発表の場である「キャリアデザインフォーラム2016」の最終ノミネート者の方々の普段の活動風景を撮影に伺い、同じく起業をした者として刺激をもらっています。

撮影も全て終了し、編集作業中です。

完成した映像は27日当日に各々の発表の前に流して頂ける予定です。また当日の撮影も担当させていただきます。

オホーツクにはまだまだ自分の知らない魅力的な人や場所がたくさんです。

3月には再び道外での撮影もあるかも?なので常に準備だけは万端の状態を保ちながらも編集作業を並行して進めている毎日です。